飛んでれば

長く飛べば飛ぶほど、いつか何かのトラブルに見舞われる・・・のは当たり前だけど
今回のも凄かった。

ほい。
c0049105_8321672.jpg
着陸直後にタイヤがパンク。
別にハードランディングをしたわけではない。むしろ珍しく超スムーズだった。
接地してしばらく走ってたらいきなりフロントがガタガタ揺れだしてあっという間に↑の状態に。

帰って来て調べみたらタイヤのチューブにわずかな穴が。
チューブじゃ無理だ。見えない。事前のチェックじゃ中までは確認出来ないから。
離陸は問題なかったんだけど、徐々に空気が抜けてたって事か。
完全にパンクした状態で着陸せずに済んだのは幸運だったとしか言いようがない。
ランディングがソフトだったのも幸い、か。

それにしても参った参った。
管制と交信して問題を伝えて、スクールに電話して状況を説明して、
そこからFBO(メンテ関連の場所)に連絡が行って、引っ張る機械を出してもらって、
道中の交信をするためのエアポートセキュリティにも来てもらってやっと帰ってこれた。

滅多にあるもんじゃないけど、今後は遠慮したいなぁ。
[PR]

by Twintailwings | 2008-11-01 08:36 | Aviation  

<< Nightmare お得なフライト >>