Aerobatics competition Paso Robles 2009

今月最初の週末はSan Joseから160マイルほど南に行った所にあるPaso Robleへ。
ハイウェイを飛ばしても片道3時間。さすがにちょっと遠く感じる距離。

目当てはコレ
c0049105_11141563.jpg
曲技機を使った競技会があったので。
この方面に進んで行こうと思ったら避けては通れない道。と言うか出よう。




全体の参加総数が60名ちょっとと言ったところか。
あんまり多い印象はないかもしれないけど、それでも丸二日かけて競技が行われてたから、
いかに時間のかかる物かってのもイメージがつく、か、もしれない。
c0049105_11192493.jpg
Pitts、Extra、Sukhoi、Hdge、Decathlonなどなど、曲技機が来るわ来るわ。
さながら展示会。写真撮ってる人もいっぱいいたし、オーナー同士で情報交換する場面も。
c0049105_1137102.jpg
一番目を引いたのはコレかな。Sbachシリーズ(旧名Xtreme3000)。
確か去年のOshkoshでも撮って写真を挙げたと思うけど、同機。形が凄く綺麗。
あんな機体を持てるようになるといいなぁ。ちなみに後ろはパイロット(個人)が寝泊りしてる車。
こっちのエアショーとか競技会ではキャンピングカーも日常的光景。

競技のあった二日間は主にボランティアでジャッジの手伝いなんかをやってきた。
非常~に参考になる。勿論、ジャッジングのクラスにも出た事があるから概要は分かってた。
とは言え、机の上での事と実際に見るのはやはり違って、ホント為になる。自分で飛ぶ時の。

今回は日本人4名のエントリーがあったけど、来年は5人目として参戦かね。
今のうちから準備を始めて行きたいところ。出るなら勝ちたいなぁ。
[PR]

by Twintailwings | 2009-06-24 11:42 | Aviation  

<< 初ヨガ ハリアーとホーネット >>