今後意識して変えていかなければいけない事

と、タイトルに書いてしまうほど重要ではないんだけど、後で見つけやすいので。

昨日のフライトの後に感じた事で割とキーになるかもしれないと思ったのが、
両手両足を動かす神経と意識のバラシ作業。

いわゆる、片手で机を叩きながらもう片方でなでるとか。そう言う感じのトレーニング。
左手と右手で動かし方が全く違うし、そこに右足と左足の動きも入ってくるから、
一瞬で最大4通りの動きを飛行機に伝えていかないといけない。

何で今までコレに気づかなかったのか謎。
でも、スナップロールやラムシェバック(Lamcevak)の時にはパワーを調整しつつ、さらに
スティックを全力で振り回しながら足も踏み込むとか、そんな感じの操作が要るので。

とは言っても手足の神経のバラシの為のトレーニングなんて↑以外聞いた事ないぞ。
自分で考えるしかないか。。
[PR]

by Twintailwings | 2009-07-07 15:48 | Aviation  

<< 昨日の続き あの成分が足りない >>