餃子巻いた。

今回の内容は餃子。
昔、某中華レストランの『餃子の○将』で働いてた事もあったので、
餃子にはちょっとウルサイ・・・なんてこともないんだけど、まぁ、巻いてみた。
c0049105_1235178.jpg





今回の餃子のレシピ
豚挽き肉:1パック500グラム程度?
おから:一袋600グラムぐらい?
味噌:適量
にら:一束全部

材料全部入れるとこんな感じ。おからを豆腐1丁に変えても良。
むしろ、そっちの方が美味しい。今回はたまたまおからが手に入ったので。
c0049105_138166.jpg
で、混ぜて餡を作ったら後はひたすら巻くだけ。
トップの写真の量で70個ぐらいだろうか。夜に部屋で黙々と巻いてた。アヤシイネ。

別アングル。
c0049105_1331772.jpg
焼くときは、フライパンを中火で温めて胡麻油をひと回しぐらい。
で、ある程度熱が入ったら餃子を並べる。
c0049105_1441210.jpg
1,2分経ったら水を投入(入れすぎ注意)。別に沸騰したお湯じゃなくても大丈夫。
と言うか、ものぐさなのでお湯沸かす手間を省きたいだけだったり。

水を入れたらすぐに蓋を。
c0049105_1465085.jpg
心持ち火を落として大体6,7分ぐらい。
あんまり強火にしすぎると焼き目が焦げるし、水が多いと水餃子。
適量は自分で作りながら見つけていくのが無難かと。

焼き上がり。
c0049105_1484874.jpg
電熱線型コンロだと火加減にムラがあるせいで、左は焼きすぎ、右が調度ぐらい。
味噌が入ってるので食べる時に醤油は不要。オススメはお酢とラー油を混ぜるだけ。
冷蔵で3,4日、冷凍すれば1,2週間は行けるのでお弁当用に重宝してる感じ。

さて、次は何を作ろうかー。
[PR]

by Twintailwings | 2010-04-06 01:52 | 料理とお酒  

<< Pierrot 一段落 >>