日進月歩

今日は昨日の反省も兼ねて、ひたすら着陸の訓練+緊急時の操作確認。
トータルのランディング回数が12回。今日一日で今までの3分の1以上降りた事に。

とにかく常周経路を周ってTouch&Go。
一昨日よりも昨日、昨日よりも今日の方が(技術面だけ)進歩してる気がする。





緊急時、特にエンジンが止まった場合、とにかく俊敏な操作が必要なので、
ある程度決まった手順がチェックリストや座学の時間なんかに出てくる。

A:Airspeed best glide (65kt←C-172にのみ適用)
B:Best place to land(Airport>Glass field>Plant field>Road)
C:Check list (Fuel Mixture Throttle Magneto Primerの順)
D:Declare Squawk 7700 121.5MHz(Maydayx3 C-xxxx Engine failure!!)
E:Everything off (Master swithはフラップ使用後にオフ)
F:Forced landing(windows&doors open)

訓練はエンジンをIdleまで絞って、近場の小さい空港へタッチダウン。
風向きや、滑走路までの距離、高度、姿勢等を全部加味して
どんぴしゃなタイミングで降りる必要があるんだけど、今日の訓練後の評価は
「Surprising very well」。昨日の事もあっただけにちょっとホッとした。

ソロまでの課題は、ATC(Air Traffic Control)への習熟と、
横風状況での着陸。とにかく風が強い。今日も13ktの横風とか…。
後は、接地後にバウンドして浮き上がっちゃった時や、低空時の姿勢制御も課題だけど、
インストラクターからは「来週にはソロに出れるんじゃないか」と言われた。

って、まだ飛び始めてから13回しかフライトしてないんだけど、ホントに大丈夫か。


おまけ
ネコ近影。Oscada。このふてぶてしい顔。見てるだけで和む(!?)
c0049105_9374081.jpg
何だかずっと眺めてると人の顔っぽく見えてくるな。
[PR]

by Twintailwings | 2007-10-02 09:43 | Aviation  

<< ついに・・・ 九月終了 >>