遠征

今日の訓練は、クロスカントリーイントロダクションフライト。

クロスカントリーって言っても、スキーやMTBの競技の一種や、
冬場、昭和の森で開催されるマラソンみたいなやつじゃなく(ローカル!)

Cross-country(略語はX-C)飛行機で言うところの野外飛行の事。
慣れ親しんだLubbck Intl airportを離れ、少し遠くまで出かけてきた。



X-Cのプランニングの時、これがないと始まらないってのが、地図。
普通の道路地図や都市マップじゃなくて、きちんとした航空用の物が必要。
こんな感じ。
c0049105_835143.jpg
左上の◎がLubbockでペンの先が示しているところが今回の目的地のSnyder。
距離にして大体70NM(約120kmに相当)、往復なので140NM。

ソロX-Cの最低距離が150NMだから、ほぼ同等の距離。
今回は最初って事でInstructorが一緒だったけど、
あと数回X-Cのtrainingをしたらソロに出る事に。

飛行方法は地図を片手にチェックポイントと時間を確認しつつ、目的地に向かう、
と言った感じ。地図と地面を見比べる感覚は、そうだなぁ・・・
ジブリの魔女の宅急便に出てくるシーンに近いかも(何人覚えてるやら)。

実際に湖の形とか、街の外形とか、空から見てるとホントに同じように見える。
普段、空港の周りしか飛んでなかったから、凄く世界観が広がった気がする。

毎日空港にべったりくっついて飛んでるから全然気にならなかったけど、
そうだよな、本来行きたいところに飛んでいくのが飛行機だった。

今夜は地図を眺めてじっくりソロの時のルートでも考えようか(笑)。
140NMの飛行時間が約2時間。ま、ホントは風の影響も考慮しなきゃいけないけど、
C-172の飛行可能時間が大体5時間(+予備)ぐらいだから、単純計算で約300NMの飛行が可能。

300NMって行ったら結構ある。日本だったら、東京-名古屋間を超える?大阪の手前かな。
Lubbockからだと真っ直ぐ南下すればメキシコ着く・・・かも?
許可無く飛んで行ったら国境越える前に撃墜されるけど(笑)。
[PR]

by Twintailwings | 2007-10-08 08:27 | Aviation  

<< 星でも眺めよう 学科試験終了 >>