為す術なし

今日も強風で飛べず。どうにもならないとは言え、いくらなんでも強風が続きすぎ。
雲ひとつ無い完璧なSky clearなのに風だけ異常ってのがね…。土地柄か。

まぁ、今日はエアラインのCareerとAirforceしか飛んでないって言うぐらいの風だし、
もう文句も何も無い。無理なものは無理。

ただ、自分で飛ばなくても訓練校に行けば毎日飛んでる飛行機見れるってのは救い。
自宅に缶詰とかだったらストレス以外の何物でもないだろうし。




今日見た中で、「げ…こんなのまで飛ぶのか、この空港」と思ったのがコレ
c0049105_10104661.jpg
AirforceのKC-135って言う名前の飛行機らしいけど、エンジンが4基。遠めだけど見えるかな?
何に使うのかと思って調べてみたら、空中給油専用機らしい。まさか民間空港で訓練するとは。。
ベースのモデルがB-747型(一般的に言われるジャンボジェット)らしくて、
多分Lubbockを離発着する飛行機の中で最大。同等クラスはFed Exぐらいか。それも稀だけど。
↑ツッコミが入った。ベースモデルはB-707らしい。確かにワイドボディじゃないか。

しばらく眺めてると、離陸してぐるっと回って着陸してまた離陸ってのを繰り返してる…要するに
Touch&Goをジャンボサイズの飛行機がやってる。またしても( ゜д゜)…ポカーン状態。

Class Cの空港ってみんなこうなのかっ!?だとしたらかなりカルチャーショック。
(※Class Cってのは空港の規模を表す分類の中で2番目の大きさって事。地方都市の管制空港は大体CかD。州都なんかにある国際空港がBで分類上は最大。Aは高高度のAirspace。参考までに。)

民間機と自衛隊機がキッチリ分かれてる日本とは根本からして違うよなぁ。


おまけ:全く別の話
渡航から約40日程度経って、家にいるネコ3匹のうちの最後の砦
c0049105_10264862.jpg
Kiddyへの初タッチに成功。ミッションコンプリート(謎)
[PR]

by Twintailwings | 2007-10-23 10:27 | 日常  

<< 日程決定 破格 >>