シャ…な…い

ちょ……こ……思……た……半……。
本……冗……レベ……て……正……キツ……ない。
ハッ……は……Priva・・…5倍……今……100%・・…だよ。


もう……何……か




いや、ホント今日の訓練はシャレになってないよ。
午前中から約4時間ぶっ通しで、Instrumentの教科書の半分を習い、
…って言ってもキャパオーバーしてるところに脚で蹴り入れて詰め込んで詰め込んでって感じ。
果たしてどこまで身に付いてるのか怪しい。ま、元々繰り返して覚えるものだからいいんだけど。

その後、初のInstrument訓練。
ただし、Actualではなく、サングラスに視界の上半分を隠すフードをつけての仮想IFR。

仮想とは言えこれが・・・半端じゃなく難しい。
何しろ目の前の景色が見れないわけだから、少しでも油断するとすぐに機体が傾くし、
いつの間にか上昇してたり降下してたり、とにかく忙しい。

真っ直ぐ飛ぶのでさえ一杯一杯なのに、その状態で旋回したり上昇したり。
あげく、VOR(航法援助施設の一種)に向かって飛び、受信する電波の方位で進路を決めたり、
前が全然見えてない状態で滑走路にアプローチしたり…。

神経の使い方がPrivateの時の軽く5倍は行くんじゃないかっていうぐらい。
その上、今日は風も強かったし…。

これを無事に終える事が出来たら、きっとかなり自信つくな。
Commercialなんて楽勝!って言えるようになるかもしれない。それぐらいInstrumentはキツイ。

どっかで甘く見てたか。ヤバい、これはマジでヤバい。トップギアに入った状態でも充分じゃない。
エアラインのパイロットとかインストラクターとか、普通にこの訓練終えてるのか。凄ぇな…。

とにかく慣れていくしか対応が見つからないよ。少なくとも、この訓練、毎日続けていかないと。
難しいんだけど、でも、面白い、と思えるのが救いか。
c0049105_112216100.jpg
俺のヘロヘロ具合も何のその。世間はそれでもクリスマス一色。
と言うより、この時期にこんなテンションで訓練してる方が、どう考えてもマイナー。
[PR]

by Twintailwings | 2007-11-30 11:23 | Aviation  

<< Constant Target insight >>