Constant

今日は約2時間の野外飛行と1.5時間のシミュレーター。
昨日みたいに訓練終了後数十分もしないうちにソファーに倒れこむって事はなかったけど、
流石に復帰後のペースとしてはやや過剰、か。眠いぞー。

以前に比べて野外飛行(X-C)時の操縦に余裕が出てきたかもしれない。
今日は飛んでる最中に写真を撮るって言う新技(?)が出来た。

以下に何枚か。




今日のコンディションがBrokenからOvercast、要するに結構雲が多い状態。
小雨も降ってたけど何とかVFRで飛べるかな、って感じ。
c0049105_10182451.jpg
上空の雲の中はアウト。下の雲は避けて飛べばOK。

正面から見るとこう
c0049105_1019193.jpg
前方視界はそんなに広くない。
まぁ、前ばっかり見て飛ぶわけじゃないので、狭いとは感じないんだけど、
もう少し広いと眺めとしては良くなるのに、とは思う。
c0049105_10212789.jpg
これは帰りに撮影。
飛行高度が5700ftぐらい。この感じだと雲は1000ftぐらい下かな?

VFRだとホントは地面が見えない状態で飛んじゃいけないんだけど、
この場合は帯状の雲で先が途切れてるのが見えたからそのまま通過。高度も微妙だったし。
平原~って程じゃないけど、こんなのもまた一興。

追記:X-CのPIC時間はVFR、IFRの指定はないらしい。飛行機で最低10時間トータルで50。
Studentのソロも含んでいいらしいから、今日飛んだ分と合わせて残り43時間以上。
[PR]

by Twintailwings | 2007-12-01 10:25 | Aviation  

<< 密度が… シャ…な…い >>