ウィスコンシン

昨日今日と二日分を軽く。

昨日は一昨日以上の強風に。上限が少し伸びた。
30度からの風、23kt Gust29ktで着陸。これ以上はこの時期ないだろ、流石に…。
春先は30-40ktの暴風(?)が吹くらしいけど、それはまた別の話。
まぁ、飛べない事はないってだけで、出来れば避けたいところ。




今日は、IFRトレーニング1回、X-Cが1回。いい感じ。
その後、EAA Chap19のミーティングへ。別に俺は行く必要ないんだけど興味あったし。
c0049105_1940429.jpg
場所はLubbock international airport terminal 2Fこの先に開かずの扉が…(嘘)

おもに会議の内容としては、今年度の予算の話と今年のイベント関連、それから
何て言ったらいいんだろう…EAAの会員総集会(?)の話。

別に全員揃ってシュプレヒコール!とかって話じゃないんだけど、
7月の最後の1週間でWisconsin州のOshkoshでイベント、と言うか祭りだなアレは
があるらしい。個人的には、非常~~~に行ってみたい。

家主兼ルームメイトの元空軍パイロットは2回行った事があるらしいんだけど、彼曰く
「一度行ったら絶対に忘れられない」との事。うぅ…惹かれる。
何でも、全米のEAAメンバーが一堂に会するといった感じらしく、「Eighteen thousand」だそうで。
何が?って、俺も思わず聞き返しちゃったんだけど、そのイベントに

全米から約18,000機の飛行機が飛んでくる、らしい

( ゜д゜)…ヤバイ、その数はヤバイ、正直イメージしきれない。
こっちだと車代わりに飛行機って人も少なくないし、ホームビルドの機体も結構飛んでるから、
去年はそういった「趣味とか娯楽でも使える」レベルの物からF-22ラプターまで来たそうで。

年間活動報告の中にその様子が録画で入ってたけど、
夕日(朝日?)に向かって数百機の機体が飛んでいくシーンは…もうね、言葉じゃ表現できない。
ヤバイわぁ、ちょっとホントに今年の7月行きたい。出来れば自分も飛んで。目標が一つ増えた。

と言うわけで、会議の後EAAのカレンダーを買ってみた。今年はコレ使おう。
c0049105_19584351.jpg
飛行機バカにはたまらないね、こういうカレンダー。
[PR]

by Twintailwings | 2008-01-09 19:59 | Aviation  

<< 無限ループ Windy day >>