Sunshine State

さて、一晩休んでそれなりに元気になったので、今回の旅の模様を書いてみることに。

行き先(自分でも無謀だと思ったけど…)
c0049105_7161110.jpg
Lakeland Florida!!




と言うわけで、今回の目的地はフロリダ州Lakeland
そこでイベント(エアショー)がある、と言う話を聞いたので行ってみる事に。
片道1000NM超、単独飛行。自分としては完全に未知の領域。

4月7日
プランの段階では11時間はかかるだろう、との予想が出たので、
早朝5時半には訓練校へ。色々準備をして、結局朝7時にTake-off。

どう頑張ってもノンストップでフロリダまでは飛んでいけないので、
途中2回ほど給油のため着陸。時間としては3時間半ごとに降りる感じ。
c0049105_7242885.jpg
第一給油ポイント Surphur springs Texas
「G」が傾いてるのは多分偶然。深い意味は無い…筈。。
ここで燃料とMenphisのSectional Chart(航空図)を購入。
離陸後、高度を7500ftまで上げて次のポイントへ。
c0049105_7274741.jpg
ちなみに昼食持参。飛びながら食べた。
単独飛行の時はあんまりオススメ出来ないかも。注意力が散漫になる。
とは言っても、あんまりゆっくりしてると最終目的地前に日が暮れるので背に腹は、という感じ。
c0049105_7293383.jpg
第二給油ポイント Hattisburg chain Mississippi
この辺りまで来るとテキサスとはだいぶ雰囲気が変わる。何より木が多い。
ここでも燃料を調達し、気象状態をチェック。少し雲が出てきてるようだったので足早に再出発。
ミシシッピと言えば毎年台風やら大雨やらで水浸しになる州だけど、この時も一部地域で洪水が。
その模様はまたの機会にでも。
c0049105_7344951.jpg
この写真、どこを飛んでるか分かりづらいんだけど、メキシコ湾。
つまり海の上。自身初の洋上(?)飛行。とは言っても陸からはそんなに離れてないけど。
ただ、下が真っ青の海だったから何処と無く足元が落ち着かない。
エンジンが止まっても降りるところがないってのは普段とは少し勝手が変わる。
ぶっちゃけるとちょっとだけいつもより怖い。プロペラもどことなく湿った感じの音に。

ちなみに、メキシコ湾上の時点で既に夕方。
一応フロリダ州に入ってる事は入ってたんだけど、目的地はフロリダ中部なので確実に夜に。
やむなく、この日のフライトはこれを最後にする事を決め、Cross Cityって空港へ。

着陸したら既に7,8機の飛行機が駐機。
そのうちの何人かのパイロットと話してみたところ、やっぱりLakelandに行く途中だ、とのこと。
ただ、今日はもう遅いしNight flightはしたくないからホテルに行くんだが来るか?と聞かれたので、
一緒に連れて行ってもらうことに。何と言う行き当たりばったり。
正確にはホテルのシャトルカーを呼んだから一緒に乗っていくかって感じだったけど、
自分で手配せずに済んだ分、楽で良かった。
c0049105_7465567.jpg
c0049105_7471316.jpg
実際はホテルと言うかMotelだった。一泊50ドルちょい。ちょいと割高感が。
ま、寝泊り出来れば何処でも良かった。もう少し安いとありがたかったけど。
正直Cross cityで誰にも会わなければ飛行機の中で寝よう、とか思ってたぐらいだったし。

チェックイン後、空港で会った他のパイロット達と一緒に近くのレストランへ。
何処から来たんだ?とか、飛行経験がどうのとか、Lakelandに行った事があるかないか、とか
まぁ、話す事にはあんまり困らなかった。好きで空飛んでる連中に大差はないわな、って感じ。

食事後はさすがに疲れてたので、翌日の天気をチェックして就寝。
Flight time 10.6時間。 Total 10.6時間。

4月8日分へ続く。
[PR]

by Twintailwings | 2008-04-13 07:56 | Aviation  

<< Lakelandへ 告知 >>