新単位GGRN

今日は朝方からEAAのイベントがスクールのハンガーで行われてたので、
軽く参加して早々に退散。人が多すぎて自習すら出来ない。

そんなわけで昼ごはんを家で食べたんだけど、今日は久々のそうめん!
一応Lubbockにもアジアンマーケットが2,3軒あって、主に中国の物、
たまに日本の物が入ってたりする。ま、他の場所からの輸入品もそれなりに。

で、今日使ったのは台湾で作られたそうめん。




まず写真を。
c0049105_219430.jpg
友白髪素麺。
ちゃんとローマ字でTOMOSHIRAGA SOMEN、しかも真ん中にしっかり「そうめん」の文字が。
右下に小さく台湾製って書いてあるけど、これはきちんと日本人が関わって作られたのでは?
と期待を抱かせるには充分。熟成麺だし。
まぁ、絵がいかにも中国チックな仙人と童子なのが少し気になったけど。

で、裏返してみるとご丁寧に日本語で作り方が書いてある。
c0049105_2241943.jpg
御 使 用 法
一封度の素麺に対して水一ギギロンを沸騰させ、その中に素麺をよくさばきぺれて下さい。
約三分間位すゐと沸騰します。これで充分ゆだりますので、すぐ火を落し、
水洗いしてザルに揚げて皆様のお好みに応じて適当に御調理の上お召し上がりください。

センセイ、翻訳がテキトーでした(゜∀゜)!
ギギロンって何よ?と思って最近乗り換え検討中のクロムを使って、
古代ローマの時代から伝わる呪文ググレカスを発動してみた。

検索結果
わずか6件、しかも同じ素麺ネタを使った日記が既に3つ!チッ。
意外とワールドワイドな単位だった、のかもしれない。

結論「1ギギロンとは」
一封度の素麺を茹でるために推奨される水の量。という事で良しとしとこう。

・・・使えねぇ。
[PR]

by Twintailwings | 2008-09-07 02:35 | 日常  

<< 昼間の星 卍卍 >>