カテゴリ:Aviation( 164 )

 

決定事項

今年は曲技競技会デビューの年になる事に。
まぁ、ローカルのこじんまりとした物だけど、一応飛んでみる予定。
競技会用のトレーニングしておかないとなぁ。

ページには2009と書いてあるけど、多分今年の日程。曜日合ってるし。
http://www.iac38.org/paso2010.htm

出るからには勝ちたいけど、どうかねぇ。
[PR]

by Twintailwings | 2010-03-06 05:49 | Aviation  

たまには真面目な話

久々更新で珍しく(?)まともな事を書いてみよう。

以前書いたかどうかは定かじゃないけど、航空用の燃料(プロペラ機)は『未だに』有鉛。
車のガソリンは無鉛が常識、と言うかそれ以外あるの?ぐらいのノリになって来てるけど、
航空用にはオクタン価80-87(Red)、100LL(Blue)、100(Green)全てにおいて鉛入り。
色は実際に燃料を見た時の色。一般的な機体は100LL(Low lead,つまり鉛少な目)を使う。

こっちでの容量の単位はクオート、ガロンを使うけど、小型2人乗りのセスナ152型で
一時間の消費燃料は5ガロン前後。5ガロン、つまり5x3.75で約18リットル。
2時間半も飛べば普通の乗用車の燃料タンクは0になるぐらいの計算。

それぐらい大量の燃料を燃やしてるわけで、しかも有鉛で。
環境に良くない事この上ない。常々こればっかりは何とかならない物か、と思ってたんだけど
ようやく、と言うか少しずつ改善の兆しが出てきたのかもしれない。
ちなみに、一応注釈しておくと、有鉛燃料はシリンダー内での異常燃焼(Detonation)を防ぐ。
飛んでる間になった事はないけど、非常に厄介。と言うかDetonationが収まらなかったら降りる。
圧縮比を上げられる事が最大のメリットなんだろうけど、安全か、環境保全か、の両天秤。

今日の記事元はEAA(Experimental Aircraft Association)の定期メールニュース。
エンブリ-リドル航空大学(アメリカ内で最も大きい航空大学)が
トレーニングで使う燃料をバイオ燃料に切り替えて試験運用するって言う内容だった。

エコが叫ばれる昨今、こう言う動きは応援していきたい。
究極のエコは飛ぶのやめる、なんだけど。。

・・・将来は電気飛行機か(ちなみに実用レベルに近い形の物が出来てる)。

以下抜粋元全文
[PR]

by Twintailwings | 2010-03-03 11:01 | Aviation  

500&1000

ログブックの計算をしてて気付いた。
ようやく総飛行時間が500時間突破&総着陸回数1000回を突破。

足掛け2年と4ヶ月。まだまだ。
[PR]

by Twintailwings | 2010-02-17 06:26 | Aviation  

X-wind landing

昨日は久々に風がある日で、着陸が横風込みに。
40°オフの20kt前後だったけど、ラダーとエルロンで修正充ててLanding。
なんだかテキサスを髣髴とさせる風だったかなぁ。

交通量が少なかったせいで、Control towerの管制官にバッチリ見られてたらしい。
Ground controlに交信を渡されるときに「Nice landing」って言われた。
腕は鈍ってなかったらしい。ヤッタネヾ(・ω・)ノ
[PR]

by Twintailwings | 2009-12-24 05:43 | Aviation  

初ソロ

今日はめでたく初ソロを完了。

ん、もちろん自分の分じゃなくて、担当した初Studentの初ソロ。
自分の時は歌を歌いながら飛んだりしたよなぁ、なんて思いながら滑走路近くで見守ってた。

・・・ハラハラシタ。
手が出せないって言うのはこういう心境かっ!と思わずにはいられなかった。
いやぁ、何と言うか初体験?んー、今までにないぞ、この感じ。

何にしても無事に初ソロが終わってひとまずホッとした。
ただ、これからはもっと大変。

頑張ろう。
c0049105_641927.jpg

[PR]

by Twintailwings | 2009-11-20 06:04 | Aviation  

合わせてみた

相変わらずToy Box中毒なので、自重せずに作ってみた。
Music:Toy Box 作詞作曲:ジミーサムP 歌:巡音ルカ
Pilot: Sean D Tucker, Airplane: Pitts Oracle Challenger II(Modified Pitts).
Location: Oshkosh WI 2009


今は見上げるだけだけど、こんな世界を自分で作っていくのが夢であり目標。
さーて、頑張ろうか!!
[PR]

by Twintailwings | 2009-11-15 01:22 | Aviation  

待つ事2ヶ月、足掛け2年

やっと昨日チェックライドを受けられた。
長かったわぁ。

オーラル約5時間、フライト約2時間を一日でこなして、何とか合格。
約2年かけてようやくインストラクターへ到達。
思えば短かったような長かったような。

何にしてもこれで今までとは違う意味で一歩前に進めた。
久々の開放感。

ただ、大変なのはむしろこれからかもしれない。
しっかり準備を整えて次へ。
c0049105_685470.jpg
久しぶりにもらったTemporary certificate。でも、まだまだ。
[PR]

by Twintailwings | 2009-09-17 06:09 | Aviation  

神の領域

先月の話なんだけど、
カリフォルニア サンタ・ポーラをベースにしてたパイロットでIACのPresident、
かつUS national teamのメンバーでもあった女性パイロット Vicki Cruseが墜落。
昨日、そのセレモニーがあったので往復12時間かけて出席してきた。

More
[PR]

by Twintailwings | 2009-09-14 01:38 | Aviation  

Oshkosh Air Venture 2009 6日目

さて、今日はちょっと変り種の航空機でも。
ま、全翼機とか先尾翼とか既に色々挙げてるけど、まだまだ。
c0049105_10541482.jpg
空飛ぶクルマ。
いや、まぁ、うん、可能っちゃ可能だろうけど、これは。。

詳細
[PR]

by Twintailwings | 2009-08-02 11:14 | Aviation  

Oshkosh Air Venture 2009 5日目

さて、中間点も過ぎ後半戦に突入。
まだ書く事があるのか?と言われそうだけど、いくらでも(笑)。

今日はエアバス A-380の中を歩いてきた。
c0049105_203522.jpg
とにかく広い広い。
テスト機だから内装なんかはまだむき出しだけど、シート詰めて並べたら10は軽く超えそう。
2階から見る景色も今まで経験した事のない高さだった。

続き
[PR]

by Twintailwings | 2009-08-01 20:52 | Aviation